スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働組合に結集して、安心して働ける職場にしよう!!




☆ (日刊「ゲンダイ」より。人事ジャーナリストやコンサルタントが指摘

「周りから、色々理由つけられて無理無茶な仕事を膨大に押しつけられて、毎日タイヘン。。最近、嫌気を指した若い人が大量に辞職しているし・・近畿地整ってブラック省庁かも??異動してもどこも同じ状況だし、定年までずっとこんな感じ・・
もういやだ、どうしよう・・・」

20130724-1.png


Q:労働組合に言って、本当に解決するの?
A:個人では事務所長や局幹部と業務改善について議論できません。しかし組合は折衝や団交において改善提案を示し続けています。
そのためにも職場の厳しい実状を労働組合に結集するのが重要です。

Q:事務所長や地整当局は
分かってくれているはず・・
A:職場の疲弊している状況は事務所長や幹部から殆ど伝わっていません。
労働組合が指摘して初めて問題が発覚することが多々生じています

国交労組近畿建設支部に結集して様々な職場の問題を、交渉や折衝で
直接幹部に突き詰め、働きやすい職場を自ら求めていこう!!
黙っていても、何も改善されません
20130724-2.png
関連記事
スポンサーサイト

諸要求実現!7・25中央総決起集会



「解雇の自由化を許すな!公務員賃金の改善、時給1000円以上の最低賃金を 」として、7・25中央総決起集会が開催されました

最低賃金の全国一律時給1000円以上への引き上げ、公務員への賃下げ法の廃止、解雇の自由化、労働者派遣の自由化が社会的に求められていることを改めて集会で確認しました

公務員の処遇改善については、教職員の方々から訴えがあり、公務の職場の拡充そして賃金改善を行わないと、子供たちへの教育がなおざりになり、子供たちに大きな影響を与えること。

民間では、不当な解雇が進んでおり、日本IBMの労組から、終業ギリギリに管理職から別室に突然呼ばれて、その場で解雇通知を読み上げ。私物の片付けも不十分なまま追い出される という行為が未だに行われていることが報告されてました。

青年ユニオンからも、労働法の改正により、無期雇用にならないようにクビきりが横行している非正規雇用の実態が報告されてました。

キビシイ実状のなか、公務民間がともに立ち上がり、共闘のもと闘って行くことが重要です
関連記事

次年度の新規採用者人数が明らかに!

7月10日人事院は、各省庁の来年度の新規採用予定者数を発表しました。近畿地整の採用予定者数も明らかにされています。3月26日の閣議決定により、新規採用職員の採用上限が無くなり、採用者数の増加が見込まれていますが、今の職場実態を改善するためにはもっと多くの採用が必要ではないでしょうか?

20130718(2037).png

7月10日人事院は、各省庁の新規採用職員の予定者数を発表しました。

近畿地方整備局では、
① 一般職試験
(大卒程度:旧Ⅱ種)事務系:17名
技術系:20名
② 一般職試験(高卒者:旧Ⅲ種)
近畿の国家公務員全体 で事務系0人、技術系10人
(内訳:防衛省と国交省(旧建設だけではなく、旧港湾や運輸等含む))

この間、近畿建設支部では、長時間・過密労働の職場実態を指摘し、増員を求めてきました。
その結果、一定の増員の展望が見えてきましたが、今年度の定年退職者が約40名であることから、職場への増員にはならず、現状維持に留まることが想定されます。
 疲弊した職場の改善のためには、さらなる職員の補充が必要なのではないでしょうか?
関連記事
プロフィール

CLUkinki

Author:CLUkinki
国土交通省近畿地方整備局で働く労働者で作っている労働組合である「近畿建設支部」です

職場の状況や我々の訴えについて記載していきます

大阪市中央区大手前1-5-44   
大阪合同庁舎1号館 第二別館   
 tel&fax 06-6941-1249 

カテゴリ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

近畿建設支部twitter
シンプルアーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。