FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国公労連27回労働学校(その3) 【第二講義】道州制導入・TPP参加でどうなる この国のかたち

道州制導入・TPP参加でどうなる この国のかたち
 ~公務・公共サービスをめぐって~

 国公労連 書記次長 橋本恵美子さん
IMG_1282.jpg


1・道州制のめぐる状況

2006年2月 第28次地方制度調査会が「道州制のあり方に関する答弁」
         → 都道府県の廃止と道州制導入を打ち出す

2013年   本国会のなかで「道州制推進基本方針」を提出を目指している

政府は、同州の区域割などの制度の内容を3年以内に答申後
政府は2年を目途に法整備を行っていくと規定し、
5年程度の準備期間を経て、道州制に移行するとしていた

しかし、全国市町村会などの強い反対により、2年の期限を撤回している

2.道州制のねらい(国の責任放棄と住民生活の切捨て)


 ① 財界は都道府県や国の出先機関などの事業を廃止することで
   財源を生み出す
   浮いてきたお金で、大規模な公共事業や多国籍企業つくりに回していく
   国民生活を捨てて、大規模プロジェクトへ移行する

 ② 福祉国家、社会保障支出を抑制し、経済へまわすお金を作り出す

 ③ 道州制では、国と地方自治体の対等な関係が否定され
   国の専権事項に地方が口を出すことが出来なくなってしまう

3.道州制導入に対する自治体の動き
 ① 全国知事会
    国の出先機関の抜本的見直し、地方の自由度の拡大など推進たる提言を出している

 ② 全国市町村会
    分権時代の都市自治体のあり方についての提言を発表

 ③ 全国町村会  
   道州制導入断固反対!の特別決議を採択している

地方段階では、賛否が分かれている
規模の大きい自治体は推進の姿勢をとっているところが多い

4.国公労連としての取組み
 道州制の問題について、さまざまな取組みを行っている
 ① 地方議会での意見書採択
 ② 諸団体や地域への懇談
 ③ 行政相談や街頭宣伝など地域での取り組みの強化
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

CLUkinki

Author:CLUkinki
国土交通省近畿地方整備局で働く労働者で作っている労働組合である「近畿建設支部」です

職場の状況や我々の訴えについて記載していきます

大阪市中央区大手前1-5-44   
大阪合同庁舎1号館 第二別館   
 tel&fax 06-6941-1249 

カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

近畿建設支部twitter
シンプルアーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。