FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国公労連定期大会 (その5)賃下げ違憲訴訟、労働基本権回復、民主的公務員制度

賃下げ違憲訴訟、労働基本権回復、民主的公務員制度について

全大協 森戸 氏

賃金問題は、労働組合運動の存在意義にある
こんなスゴイ賃下げをされたのに
何もしないと労働組合は何をしているのか?ということになる

全国的に裁判闘争をしている

裁判の争点は、労働契約法に基づいた内容である
またある弁護士は10%はそんなにヒドイものではない
国家公務員も下げられているだろうという人もいる。許されない

まだまだ時間はかかるが、曖昧にせず闘っていく
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

CLUkinki

Author:CLUkinki
国土交通省近畿地方整備局で働く労働者で作っている労働組合である「近畿建設支部」です

職場の状況や我々の訴えについて記載していきます

大阪市中央区大手前1-5-44   
大阪合同庁舎1号館 第二別館   
 tel&fax 06-6941-1249 

カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

近畿建設支部twitter
シンプルアーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。